Admin New entry Up load All archives

点描Art

幾何学な点描アートを創作しています

点描アート 2017年 10月 

点描アート 2017年 10月

実寸 B4 サイズ


20171015 (800x566)
今回も試作中~
納得がいくまで、もう少し描いてみるつもり。

scan-001 (800x566)


scan-002 (800x566)

先月載せたワームホールっぽい画像。
このテーマにハマってしまい、その後2枚、少しイメージを替えてパラレルの世界観を描いてみた。
頭に広がるイメージ通りにはなかなかいかず、苦戦中。

今回は不思議なことがあって、描いている途中で、メッセージのように感じられたことが起きた。
それは、パラレルの世界からこちらの世界に、交信しているかのような光線が観えたのだ。
といっても感じ取るものだから、私の思い込みかもしれない。

実は私は点描を描くときに、必ずすることがある。
それは、自分には美術の専門的な知識も技術も何もないから、
それが出来る方のお力を貸してください・・・
そう思うのが習慣になっている。

なので今回もそうした。
そしてその不思議な現象を感じたので、
え?ほんとに貸してくれているんだ、と正直驚いた。
まるで、よっしゃ~! っていって返事がきたのかと思って(笑)

しかしこのテーマはどうしても表現したいものなので、
また時間を置いたら挑戦してみたいとおもっている。


category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017年 09月 

点描アート 2017年 09月

実寸 B4 サイズ

「ワームホール」
scan-001 (800x566)

ワームホールなんて大袈裟な~と思ったのだけど、
案外身近なところに、異世界への出入り口があるかもしれない。
以前「シャンティ」に書いた記事の中に、
トンネルを抜けたらそこは、現実には無いお花畑だったと言う、少女の話もあるくらいだから。

観る人の感覚で、自由に発想してもらえたら楽しいな~



「飛翔」
scan-001 (1) (800x566)

大きな鳥が惑星の間を悠々と飛ぶ姿はさぞかし雄大であろう。
そんな鳥を見たらきっと、意識が飛んでしまうかもしれない(笑)


category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017年 08月 

点描アート 2017年 08月

実寸 B4 サイズ

「いのちの耀き」
20170830 (800x566)

先月も雫の点描画を描いたのだけど、少しバーションを変えて描いてみた。
雫は以前から何度も描いてきた。
描いても描いてもまた、描きたくなる。

雫と惑星は、同じ球体でも比較の対象にならないほどの違いがあり過ぎる。
けれど私のなかでは、雫も惑星も同じように、それぞれの世界を現しているように思える。
月明りが夜露を美しく照らすように、
たったひとしずくであっても、この世界のみならず宇宙を照らしているとしたら
たったひとつのいのちの耀きが尊いことを、きっと思い出すことだろう。



実寸 B4 サイズ

20170821-50.jpg

似たものを3枚描いてみた。
上のArtは、実物はもう少し明るいのだけど、画像にしてここに貼ると少し暗くなっちゃってる( ;∀;)

それぞれ図柄の表現の技術的な部分を色々試してみていた。
同じようなものを何回も描いてみるが、どうやっても同じものは描けないものだなア。
でもそれは、その度 表現したくなる感じが違うからだ。

暗闇のイメージは温かさを感じないが、そこに羽根を持ってくると、
なぜか温かみや明るさを描きたくなる。
柔らかな羽根が舞い寄ってくると、きっと、凍える心も安らぐのではないだろうか。


葉書大のサイズで描いていた時とは大違いで、かなり労力がかかるが、
羽根なども何度も描くと少しずつ要領を得るものだ。

そして描けば描くほど、もう一度描きたいと思うから、不思議。
これは、私自身の温もりを引き出す訓練でもあるのだ。


実寸 B4 サイズ

scan-001-50.jpg

上の背景は、最後に絵の具をつけた歯ブラシを指で弾かせて、羽根と球体をカバーした上から全面に描き、
それを黒のカラーボールペンでヒダ状に波打つように消してみたりして、遊んでみたんだけど、
なかなかうまくいかず(;''∀'')
最終的に全体のトーンが暗くなったので、結局再度書き直してみた。



実寸 B4 サイズ

「慈愛」
scan-001 25

以前、よく描いていた羽根を、B4サイズで描いてみた。
羽根は、「そっと・・・」 という言葉を、沈黙の中に秘める。
この「そっと・・・」に、私は慈愛の姿を感じてやまない。



category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017年 07月 


点描アート 2017年 07月


実寸 B4 サイズ

170731雫小

ようやく完成。
今回は雫がどうにもイメージ通りにいかず。
雫の反射光が弱くて、何度も描いてはみたものの、苦肉の策で絵の具を足してみた。
遠目にはいいのだけど、拡大すると・・・・・・(;^ω^)
まぁこんなもんかな~
色々、勉強になることばかり。



実寸 B4 サイズ


「静寂」
scan-001tyou50.jpg

先日描いた蝶の点描、アドバイスに沿って、描き直してみた。
どうかな~
少しはよくなったかな・・・



実寸 B4 サイズ

170710_0929_001(小)

「カラーが発色しやすくするためには背景のブラックを、
水彩画のように一度黒の下地を塗ってから描くといいよ」
そんなアドバイスをいただいたので、今回はそのようにやってみた。
やはり発色がとてもいい。

ただ、下書きのラインまで全部発色して、先週もひとつ別のを描いたのだけど、悲惨なことに。
とてもここにはアップできない出来上がりで(;^ω^)
なので、今までのように消しゴムで表面を擦らないように、下書きがあまりわからない絵柄にして、
今回はかなり注意して描いてみたが、全体に思い切り描けず委縮した絵柄になってしまった。

それでもよく見ると、背景の下地のカラーの線や滲みや汚れが、浮き出してわかる。
下書きが思い切り描けないのが、ちょっと、難関だな。
その辺りが、今後の課題になりそ~(^^;



category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017年 06月 

2017年06月作品

実寸 B4 サイズ

「フラワーオブライフ」
170615_1718_001 (640x442)

仏の像を見るとよく蓮華の上に座っている。
蓮華は「生命の花」といわれるが、生命の花が開花すなわち、解脱を果たした意味がある。

曼荼羅には、仏教などでいう悟りとか智慧、慈悲などといった深い意味合いが込められているが、
曼荼羅の点描画を描いていた頃に、「フラワーオブライフ」を描きたいと思ったことがあった。

「フラワーオブライフ」もまた、「生命の花」を表していることから、
人が心を開花するための神聖なる場、時間と空間の基本的な形態を表す古代の、
宗教的な価値を含んでいて、神聖幾何学のシンボルと考えられているものだ。

3年前、曼荼羅の点描画から、最近の点描画に移行する経緯の間に、
この「フラワーオブライフ」を描いたことに何か意味があったように、今は思えるのだ。

今の点描Artに移行するきっかけとなった、或る意味ふるさとのような意味合いを感じる
この「フラワーオブライフ」。
先週帰省した際に会った母の 老いてゆく姿が焼き付いた胸に、
このフラワーオブライフが過ぎり、帰りの機内で「帰ったら、また描こう」
そんなことを思っていた。

もう、そう長くはないであろう母のいのちを想いながら、丁寧に描いてみた。
フラワーオブライフを描くということは私にとっては、祈りでもある。



実寸 B4 サイズ

「解いた封印」        
✽ 7月10日: 光源のカラーを濃い目に修正 ✽
170706_1712_001(小)

大きさB4サイズで背景が黒。
カラー調整をしているので実物とは少し異なっている。
黒の大判は初めてだったかな・・
ハガキの約7倍くらいで私にはけっこう労力がいるけれど、やっぱり黒は、描きやすい。

貝の中にある宇宙、この構図は数ヶ月前からずっと温めていたもの。
貝の中の空間というか、隙間というか、あの密閉されたわずかなスペースは、
肉眼では実に狭い場所なのだけれど、
実は誰も知らない広大な神秘の世界が、いや宇宙が、圧縮されて収まっている・・・

そんな気がするほど私には神秘的なのだ。

海辺に捨てられた用済みの貝殻が、
汐風に吹かれ波にもまれながら、空に包まれ星を眺め、
かつて宿した無限の宇宙の中に還っていく。
そんな夢想をしたことがあった。


あぁこれって、今気が付いたけど、ソマチッドのことだ。
ソマチッドは消えて無くならず、生き続ける。
ソマチッドともし話せたら、きっとこんな世界観なのかもしれないよ。



category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017 05月 

2017年05月作品


実寸 A4サイズ

「ワダツミ」

170526_1626_001 (452x640)

ハワイから帰って、さて何を描こうかと思った時、浮かんだのがイルカだった。
美しい海の景色を思い出す時、それに似合うのがイルカだった。
しかし描きたいのがイルカだったのではなく、いのちの歓び、幸せ、自由、
そういった感情が私の中で満ちていたのだ。

そして描き上がった時に浮かんだ言葉は「ワダツミ」。
ワダツミとは海の神さまのこと。
古事記であれば、ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの間に産まれた子供の山幸彦が、
兄の海幸彦の釣り竿を海に落としたのでそれを探しに亀の背に乗って行ったのが
竜宮城で「海神の宮-ワダツミの宮-」という。

大綿津見神(オオワタツミノカミ)が住まう「海神の宮」とは、どんなところか。
沖縄ではニライカナイ、東北ではイーハトーブなど、
理想郷とするパラダイスが古くから伝わる話にあるものだ。
永遠の平和を願う思いは誰しもが心に宿し眠らせている気持ちではなかろうか。

「ワダツミ」とは、神さまの御名というより、もしかしたら、
そんな永遠の平和が存在している処のことをいうのかもしれない。





実寸  B4 サイズ

「春を呼ぶ鳥たち」
170511_1607_001 (640x452)

白の背景に再度挑戦。
ん~ やっぱりいまひとつな感じ。
あまりはっきりしないので、フォトギャラリーで光の露出をいじってみたけど、
原図に赤系の色味がないせいか、ぼぁ~っとした感からは抜け出せないな~
試行錯誤の繰り返しをしておりまする(- -゛)
 


実寸  B4 サイズ

「天の鳥」
170503_1437_001 (640x452)

「天女」が天空を、羽衣をまとって飛んでいるようなイメージの、
「天の鳥」が天空を飛んだら、どんな感じかな、なんて思って描いてみた。
しかも巨大なのを。

もしかしたら私の中では、母船なのかもしれない。

久しぶりに、黒の背景で描いてみた。
でもサイズが、以前はA6、 今回はB4 なので、約3倍半位大きい。

いつもの私らしさで、描けた。
心身共に、とてもリラックスして、心地よく描けた。
好きに表現できると、描き終えた後の疲労感が全然なく、
むしろ全身の詰まりが抜けたような、爽快感が残る。

こうして縮小してみると、やはり大きい台紙の方が断然きめ細かく、
惑星や山並みなども思った通りに表現できるんだなと改めて思う。
葉書大でここまできめ細かくは描けないなぁ・・・

こんなに違うのなら、もう葉書大には、戻れなくなりそう。


category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017 04月 

2017年04月作品

実寸  B4 サイズ
170422_1552_001.jpg

ようやく描き上がった。
今までで一番時間がかかった。
しかし。
描きながら思った。
これ、点描画じゃない。 ただの絵だ。 
これだったら点々で描く意味ないんじゃ?  ・・・(;'∀')

確かに点々で描いてるんだけど・・・
こうして縮小して並べると、部分部分のパーツの描き込みが細かすぎて、逆にわかりにくいな~
しかも全体でみると、アンバランス。
さらに、かなり色を濃くしたんだけど・・・全然薄い _| ̄|○ガックリ

私が描きたい光源や透明感が表現できないまま、描き終わってしまった。( ;∀;)
やっぱり背景が明るいのは表現のインパクトに欠けて、難しい。。。
出来上がってみたら、何か力尽きた感が滲み出ている(笑)


実寸  B5サイズ
「天の川」

170410_1635_001 (640x452)



実寸  A3サイズ
「星巡り」
170403_1438_001 (640x440)


只今、実験中。
といったところ。
台紙のサイズ、色、質、を変え、どんな感じになるのか、模索中。

上の、薄いピンクの背景は、A3サイズで、今まで描いていた葉書大の約8倍の大きさだ。
しかも黒からほぼ白に近い背景に変える試み。

全然集中が利かない。
描いてるこっちまで、頭の中が白くなる(笑)
あまりに台紙が大きくて、意識が散漫になり、宇宙空間をただ、迷走している感じだ。
他に背景を白にして描いてみたが、やっぱり意識が飛んじゃって、難しい。

もう一つの「天の川」のほうは、藍色に近い背景にしてみた。
葉書大からいきなりA3に描いて、どんなに無茶なことか学習したので、
今度は今までの葉書大から、少しずつサイズを大きくすることにして、今回はB5サイズ。
今までの約3倍程度。

すると「天の川」のバランスが、イメージしていたようにいかず、
どんどん膨らんでいって、しかも向きが何だか、変・・・(笑)
なのでまだ途中のような状態で、修正していくかも~な出来具合。
でもせっかく描いたから、一旦アップ。

ん~、 少し疲れた(+_+)
少し充電して、また挑戦してみようっと。









category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017 03月 

2017年03月作品

実寸  葉書大


170403_1435_001 (640x432)

170403_1434_001 (640x432)

category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017 02月 

2017年02月作品

実寸A6  葉書大


170403_1431_001 (640x450)

170403_1430_001 (640x448)

category: 点描画

thread: お絵描き・ラクガキ  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0   

点描アート 2017 01月 

2017年01月作品

実寸A6  葉書大

「飛翔」
DSCF9723 (640x480)


「本質」
DSCF9722 (640x480)


「真実」
DSCF9720 (640x480)






category: 点描画

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: 0